2006年05月26日

民話「お蚕さま」の背景を訪ねて

中郷素戔鳴(なかごうすさのお)神社
「お蚕(かいこ)さま」に登場する「中郷神社」は、
「中郷素戔鳴(なかごうすさのお)神社」といい、
4月 第4土曜には、三河の手筒花火が奉納されています。


「蚕」や、蚕のエサとなる「桑の木」さえも、
「蚕都豊橋(さんととよはし)」と呼ばれた地でも、
今では、あまり見かけなくなりました。

クワといえば、
豊橋の巨木・名木100選に選ばれている“クワの木”が、高師緑地にあります。
高師緑地のクワ

樹齢100年以上というこの木は、ちょうど青い実をつけていました。
クワの実
posted by ハマちゃん at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊橋の民話-場所・背景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。