2006年03月24日

野依八幡社シダレザクラ 2006

野依八幡社のシダレザクラ2006
豊橋・野依八幡社のしだれ桜を、見てきました。

今年は、もうすでに、八分咲き。
今週末には、たぶん満開の見ごろを迎えるようです。

野依シダレザクラ説明

一般的にシダレザクラは、
山地に育ち、野依八幡社のように平地育つのは珍しいとされています。

野依八幡社は、社伝によれば、
704年豊前国宇佐宮(ぶぜんのくにうさぐう)より、
勧請(かんしょう)し、その後1100年に再建されたと言われています。


野依八幡社のシダレザクラは、
バラ科・サクラ属の正式名イトザクラという種類で、
樹齢は300年以上と推測され、
1999年に豊橋市の天然記念物に指定されている樹です。

関連:民話「野依八幡社と経本」
posted by ハマちゃん at 21:26| Comment(4) | TrackBack(1) | 豊橋の民話-場所・背景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
以前TBさせていただきました。

野依の枝垂れ桜、4/2までライトアップしています。夜桜も幻想的で素敵ですよ。機会があればぜひご覧になってください。
Posted by ひとぴん@エクステリア明日香 at 2006年03月27日 17:27
コメント、ありがとうございます。

ぜひ、夜桜も見たいですね(^^)
Posted by ハマちゃん at 2006年03月27日 20:26
はじめまして
ひとびんさんのところから飛んできました(^^)
事後報告になりますが、TBいただいて帰りましたm(__)m
豊橋市民になって早3年
もっと色々豊橋のことが知りたい今日この頃。
また遊びにうかがわせていただきますね(^^)
Posted by 狐丸 at 2006年03月27日 20:58
狐丸さま、
ありがとうございます。

こちらも、どんどん、充実させていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
Posted by ハマちゃん at 2006年03月29日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15397286

この記事へのトラックバック

野依の枝垂れ桜はただ今満開
Excerpt: ひとびんさんの開花情報を元に、昨夜急遽行って参りました!あいにく昼間はお天気が悪かったのですが、夜桜だと無関係ですからね( ̄3 ̄)〜♪日が沈んですぐ位だったので、去年と違って鳥居もばっちり!去年は夜桜..
Weblog: 狐丸のときどきお散歩日記
Tracked: 2006-03-27 20:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。